サマーインターンシップ2016のエントリーは締め切りました

この夏、クックパッドで腕試しをしませんか。

クックパッドのインターンシップは、様々な専門性を持ったクックパッドエンジニアからの講義や課題、実務を通して、学生のみなさん自身が実力を測る、そんな17日間にしたいと考えています。 技術を正しく理解し、なんのためにその技術を使うのか、徹底的に考えぬく環境がここにあります。
"もっと技術が好きになる"
クックパッドでしか味わえない夏を体験しましょう。

前半は、Railsによるアプリケーション開発フロー、iOSアプリ開発、Androidアプリ開発、サービス開発論、プログラミング論、機械学習の6つの分野にわたります。それぞれ、1日をかけて座学での講義と課題を組み合わせ、いまの自分の実力を測ることが出来る場をご用意します。

後半は、メンターとなるエンジニアと一緒に開発をしていただきます。インターンというと、運営側が出したお題に対して開発をするケースもありますが、今回のインターンでは開発現場に実際に入っていただき、クックパッドが直面する課題や問題を一緒に改善・解決していただきます。そのため前半の座学に合格した人だけが対象となりますが、クックパッドの開発がどのように行われているのかを体験する機会だと捉えていただければと考えています。

監修

◆ 技術本部長

成田 一生
成田 一生(@mirakui)
2008年に新卒入社した会社で大手メールサービスのバックエンド開発に携わった後、2010年からクックパッドに入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積む。インフラ部門のマネージャーを経て、現在は技術本部長としてエンジニア全体の責任者を務める。趣味はメールマガジンのオプトアウト。

◆ 人事部長(エンジニア)

庄司 嘉織
庄司 嘉織(@yoshiori)
ヘルプデスク業務などをこなした後、25歳から本格的にプログラミングを勉強。その後、ひが氏との出会いから『java-ja』を立ち上げる。ドワンゴにて『ニコニコ静画(電子書籍)』の立ちあげ開発リーダーなどを行う。クックパッドに転職後、投稿部門の部長、動画配信基盤の開発、サービスの microservices 化などエンジニアとして働きつつ人事部長に。 Developers Summit 2010, 2014 でベストスピーカー獲得、Developers Summit 関西 2014 で基調講演など講演多数。

講師紹介

【1日目】Rails, TDD, Git:諸橋 恭介(@moro)

諸橋 恭介 技術部・開発基盤のプログラマ。 RubyとTDDで毎日の開発をたのしくしたいと思っている。 著書に『Rails3レシピブック190の技』(共著・SBクリエイティブ)、『はじめる!Cucumber』(達人出版会)など。 好きなメソッドはEnumerable#partition。

【2日目】Android:吉田 万輝(@101kaz)

吉田 万輝 投稿開発部のAndroidエンジニア。最近はkotlinにガッツリはまっていて、いかに楽しくにAndroid開発出来るか日夜研究してる。好きなライブラリはRxJavaでDroidkaigi2016では「明日から使えるRxJava頻出パターン 」というタイトルで発表した。

【3日目】iOS:茂呂 智大(@slightair)

茂呂 智大 iOSアプリエンジニア。iOS3から触っているのでiOS歴はそれなりに長い。最近はSwiftを書くのが楽しい。会社ではバランスボールの上でぽよんぽよんしている。趣味でゲームを作っては壊しを繰り返している。なかなか完成しないのが目下の悩み…

【4日目】サービス開発:勝間 亮(@katsuma)

勝間 亮 エンジニアとして投稿、検索、会員事業や新規事業など様々な領域でのサービス開発を経て、2014年からはクックパッドの投稿領域全般を担当する投稿推進部の部長を勤める。 最近は趣味で機械学習を独学中。

【5日目】機械学習&自然言語処理:原島 純

原島 純 2013年3月、京都大学大学院博士後期課程を修了。博士(情報学)。同年4月、クックパッド株式会社に入社。検索編成部を経て、現在は研究開発室に所属。専門は自然言語処理および情報検索。

【6日目】プログラミングパラダイム:青木 峰郎

青木 峰郎 ふつうの体育会系プログラマー。並列データベースベンダーを経て、クックパッドではデータ基盤番長を担当。 著書『10年戦えるデータ分析入門』『Rubyソースコード完全解説』など多数。

インターンシップ概要

  • 期間

    2016年8月10日(水) ~ 9月2日 (金) 平日のみ17日間、就業時間09:30〜18:30

    前半(8月10日〜8月19日) : Webサービス開発講義・課題
    後半(8月22日〜9月2日) : サービス開発実習 / インフラ実習(前半に実施する課題に通過した方のみ参加可能) 
 ※後半10日間の日程に関しては相談可能
  • 応募資格
    2018年4月の入社が可能であり、応募時点で29歳以下であること
 ※当てはまらない場合は応相談
  • 受入人数
    20名程度
(後半は前半に実施する課題に通過した方のみ参加可能)
  • 開催場所
    クックパッド本社(恵比寿ガーデンプレイス)
    クックパッド本社(恵比寿ガーデンプレイス)住所:〒150-6001 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番 恵比寿ガーデンプレイスタワー 大きい地図で見る
  • 歓迎するスキル・経験
    • Railsでのアプリケーション開発経験
    • Android / iOS アプリ開発経験
    • Ruby / Perl / PHP / Python などでのフレームワークを用いたアプリケーション開発経験者
  • その他
    • 遠方からご参加される方に、往復交通費・宿泊地を手配いたします。
    • 後半参加者のみ日当を支給いたします。
応募締め切り
2016年6月10日 (金) ~ 6月29日 (水) 14:59
参加までの流れ
エントリー
right
ポートフォリオ提出※面談をする場合もございます
right
参加決定

2015年技術インターン参加者の声

◆ 新しい分野への挑戦
これまでの実践型サービス開発コースと違う、エンジニア向けのインターンシップということで参加しました。講義の内容が多岐に渡っていて、普段の自分だけでは触れないような分野にも手を出すことができました。後半では自分に合った課題に取り組むことができ、これまでの経験を実務でどう活かすことができるかを学べました。 (2015年参加 I・S)
◆ 実践から学ぶ「ユーザーファースト」
インターンに参加したのは、講義・実習の2段構えで着実にスキルアップできると考えたからでした。実際、前半は盛りだくさんの内容で知らなかった技術や考え方に触れることで視野が広がりました。そして後半は、実際にクックパッド社員と机を並べて開発を行う中で、エンジニアの仕事の進め方やクックパッドの「ユーザーファースト」の実践の仕方をじっくりと体験することができました。技術力の向上はもちろん、本当に多くのことを学べる密度の濃い17日間でした。 (2015年参加 T・M)
■ 昨年の技術インターンシップ詳細を知りたい方はぜひ下記をご覧ください。
2015年 夏の技術職インターンシップ講義資料公開
サマーインターンシップ2016のエントリーは締め切りました